English
ねむりとくつろぎで、健康に。大東寝具工業

社長ブログ

SOU・SOUさんの京座布団

SOU・SOUさんの可愛らしいお座布団

z1.jpg

中わたを手入れして
口(中わたを入れるための開口部)をくけて閉じ
最終の仕上げ、とじの工程です

本来、四隅の生地と中わたがずれないように付ける
京座布団では邪気払いの意味もある隅房は
付けない仕様で仕上げています

その分、しっかり綿入れをして隅出しをして
四隅の先の先まで綿がしっかり入っています

大東寝具工業の原工場長が綿入れしたお座布団
ピンと四隅の先が尖っています

z2.jpg

そして、このお座布団の中央のとじは
ドイツの高級車のマークの如く
三方とじという京都独特のものです
京都地域以外は×というカタチの四方とじが主流です

三方とじによって、お座布団の向きがわかるようにも
なっています

お座布団をお客様にお進めするときに
お座布団の前後ろがわかります
これも、京都のおもてなしの心でしょうか

z3.jpg

そして、
日本の伝統の軸線上にあるモダンデザイン
をコンセプトにされているSOU・SOUさんの
京座布団の出来上がりです。

                 大東寝具工業/大東利幸

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ARCHIVE