English
ねむりとくつろぎで、健康に。大東寝具工業
 

社長ブログ

ニュース・リリース

大東寝具工業も開発に参加している
新型インフルエンザ対策の
消毒・洗浄・乾燥機器である「洗いっ妓はん」を
京都市役所と京都府庁で公開中のニュースです

って明日までやん、、すまん

  京都新聞 11月10日 朝刊 経済欄ニュースに掲載
  (京都新聞WEB判より転載)

  新型インフル防止へ消毒・乾燥
  市役所にサンプル 京のベンチャー

  洗いっ妓はん

  京都市内の企業グループでつくる市ベンチャービジネスクラブものづくり研究会が、
  手指消毒・乾燥機「洗いっ妓(こ)はん」を開発し、9日、中京区の市役所玄関な
  どにサンプル機を設置した。

  機器に手を入れると消毒液が噴霧され、ジェットタオルのように温風が出て手を乾
  燥させる仕組み。

  新型インフルエンザが流行し始めた今年5月ごろから、会員8社が企画。市販のポ
  ンプ式アルコール消毒では不特定多数が触るため、非接触で消毒できる機器を開発
  した。

  開発メンバーの田中久代田中プリント社長は「京都生まれの機器を普及させ、少し
  でも新型インフルエンザ流行を防げれば」としている。

  1機9万5千円。市役所には11日まで、府庁1号館には12日まで設置する。

ご体感ください。

                                        大東寝具工業/大東利幸

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ARCHIVE