English
ねむりとくつろぎで、健康に。大東寝具工業

社長ブログ

専属講義

工場に入ると

Web担当の喜多村良子さんが原工場長を捉まえて
わたの講義をしてもらっています

素材の学習

二人が持っているわたは、真綿(まわた)

コットンやポリエステルのわたではなく
絹、つまりシルクのわたである真綿

原工場長は、
真綿を混じりっ気無しの上質なコットンのわた
と完全に勘違いしていた喜多村さんに
実際に真綿の繊維を触らせて
その特徴を教えています

先輩と後輩、教わる者と教え伝える者

経営者として
社内で、このような光景を眼にすることは
本当に嬉しいことです

顧客の皆様のためのモノづくりと、そのご提案のために
知るべきことが沢山あります

その積み重ねが、
快眠とくつろぎの創造に繋がると信じて取組んでいます

ちなみに、真綿の感触を実感した喜多村さん
真綿で首を絞める 
という諺の意味が判ったのではないかな。

                  大東寝具工業/大東利幸

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ARCHIVE