English
ねむりとくつろぎで、健康に。大東寝具工業

徒然ブログ

近くの接骨院

1年ほど前 肩が動かなくなり と言うより
ある角度になると激痛 世に言う 〇十〇肩
70歳も超えて何で 
その時 優しく揉みほぐされた事を思い出す
 
昨日 
先日の雪みちで転び 右手首 脱臼 複雑骨折
でギブス 
その不自由さのためか  体の節々が つっぱてかんかん
あの揉み解された 心地よさを思い出し接骨院へ
ギブスの手をかばいながら 首 肩 腰 足先まで 
揉み解してもらう 
最高 人の手が 硬くなった筋肉を 強く 弱く
その手はまるで 診察員になったよう
今どき 体にふれる医療は無くなり 検査に コンピュウーター
データーが肉体を診断する
そんな時代に 手で 体を 治療できるなんて
大きな病気にならない 未病の内に この手は 大活躍
しているのではないかしら
疲れも ストレスも どこかへ とんで しまった 
明日も 又元気で 動けそうです
       寝具研究家  大東和子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ARCHIVE