English
ねむりとくつろぎで、健康に。大東寝具工業
 

徒然ブログ

京都医療センターうずらサロン

 京都医療センターのがん患者の そしてその家族のために

 立ち上がったうずらサロンは もう5年にもなります

 毎週金曜日 午前10時より 午後3時まで

 その場所が 当初の1階 から 3階へ移りました

 がん患者の体は 医療を頼る そして こころのケアは サロンで

 その心の痛みを 声にだす 同じ思いを受ける仲間の命の不思議さも

 知る 与えられた 寿命があるなら これまでの生き方を当てはめ

 病気を意識する事なく 病人にならない 毎日をと話す 

 私事  進行性大腸がん リンパに残ったがん細胞が 肝臓 肺への

 転移の可能性あり 余命1年あまりとの告知

 でもあれから 13年 にもなる 何故?

 命は 誰も決められるものではない がんが 命を 決めるのではない  

 毎日が 感謝で そんな思いを がんサロンで 声にしています

 仕事柄 その当時に 眠りが 体のリフォームではと 気づき

 快眠が 眠りの深さが 健康に つながるとのおもいでの寝具づくりです

 そして そのいくつか 喜んでもらってるみたい 又考えよう      

           寝具研究家     大東 和子 

  

  

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ARCHIVE