English
ねむりとくつろぎで、健康に。大東寝具工業

社長ブログ

羽毛布団の基礎知識 その1

急に秋の風が吹き出して
寝具屋が一番忙しいシーズンがやってきました

今年の羽毛布団づくりと販売が佳境を迎えるわけです

そこで、羽毛布団についての基礎知識を
連載していこうと思います

初日はダウンについて

羽毛布団の中わたである
羽毛の原料ということで、略して原毛と言いますが

僕たち寝具専業の事業者が扱う原毛は
主にダウン比率が高い原毛が中心

鳥の毛は部位別にダウンとフェザーという二種類に
大別されます
僕たちがお布団しての製品に使用するのは
ダウン:フェザーの比率がダウン70?95%と
高いものということです

対してフェザーの比率の高いお布団は
価格は安いものの、暖かくはありませんし、軽くもありません

フェザーは、どちらかと言えば
上に掛けるものではなく
クッションや枕、座布団などのクッション性を求める
製品に使う方が適しています

また、ダウンは羽毛、フェザーは羽根とも
言い換えることが出来ます

ウィンターシーズンには、ダウン比率が一定以上の
その名も、羽根布団ではない羽毛布団をお奨めしています

そして、そのダウンには、大きく分けると二種類
ダックダウンとグースダウンがあります

ダックはアヒル、グースはガチョウの羽毛

一般的に、ダースダウンの方がダックダウンよりも
ダウンが綺麗で、大きくしっかりした構造を持っています
また、本来の臭いも、グースダウンの方が少ないのが特徴で
ダックダウンよりもグースダウンを使う方が
良質で、長持ちのする羽毛布団になります

次回は、グースダウンとダックダウンについて
もっと掘り下げて、解説してみたいと思います。

WEB判 羽毛布団の豆知識はコチラ
大東寝具工業/アステの羽毛布団はコチラから

                    大東寝具工業/大東利幸

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ARCHIVE