OnlineStore for overseas
ねむりとくつろぎで、健康に。大東寝具工業
 

お知らせ

生まれながらの木工職人が作る「家具」の販売をスタート

2022年11月1日から大東寝具工業の建装部 素家(そや)が作る家具を大東寝具工業オンラインストアで販売スタートします。
 

衣類を美しく、ディスプレイする   衣紋掛け(ハンガーラック)
衣紋掛け(えもんかけ)とは、和装(着物)を掛けるハンガーです。「衣棚(ころもたな)」「衣桁(いこう)」とも呼ばれています。素家では、現代の住まいのインテリアにもフィットし、コート等のアウターからワンピースまで様々な衣服を収納しながら、住まいに美しく佇む、オリジナル衣紋掛けを制作しました。
 
 

縦横に使える「歪んだ」ラック   Yugamiラック
Yugamiラックは脚が垂直ではなく、少し傾いて取り付けられています。一見「歪んで不安定」のように見えますが、書棚や簡易ベンチとして使用できるほか、立てればご自宅のベッドやソファサイドテーブル、仕事用の簡易ワーキングテーブルとしてお使いいただけるオリジナル家具です。
 
 

生まれながらの木工職人が作る「家具」
素家の家具を手掛ける木工職人「大東 康文」は京都市伏見区出身。幼少期から自分で木のおもちゃを制作するなど「木」と触れ合う生活を送っていました。家族から「元々、ものづくり力が備わっていた」と言われ、その才能は幼少期だけに留まらず、小学生時代は自身の部屋を改装して家族を驚かせました。
ものづくり力に溢れていた大東は、市内の芸術大学入学後、有名インテリアデザインスタジオに入社して、更に「ものづくり力」を発揮しました。その後、宇治市内の工務店に転職し、数々の戸建てを手掛け、人のくつろぎを考えた家づくりに20年間携わりました。
工務店を退職後、実兄から誘いを受けて、家業であった大東寝具工業に入社し「ねむりの環境を作る職人」として、ベッドフレームやベンチ、ラックなどの家具から、住まいのリフォーム・リノベーション・新築を手掛け、大東寝具工業の専務取締役 兼 木工職人として現在も活躍しています。
 
良い家具、良い住まい
大東寝具工業の建装部 素家(そや)が作る家具は、樹木の丸太から切り出された加工されていない「無垢の木材」でお作りしています。家具を組み立てる時も有害な接着材などを使用していませんので、ハウスシックなど発症することもありません。お子様からお孫様、さらに世代を超えて永くお使いいただけるサスティナブルな家具です。
 

素家と大東寝具工業
素家(そや)の考える「良い家」とは人が安心して、くつろぐ、身体の疲れを取るためにぐっすりとねむることができる家。素家が考える「良いねむり」とは素家の母体である創業約100年の大東寝具工業が考えた、人が心地良いと感じる寝床環境を実現したねむり。人にとって睡眠は欠くことができません。素家はお客様の快眠につながる「くつろぎ」と、ねむりの住まいを大切に考えた「良い家、良いねむり」を作る建築設計工房です。
 
 
大東寝具工業 建装部 素家
https://daitoushingu.com/soya/

 
大東寝具工業オンラインストア(家具ページ)
https://www.daitoushingu.net/view/category/furniture

ARCHIVE

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2003年

2002年