English
ねむりとくつろぎで、健康に。大東寝具工業

ものづくり日誌

和風 座布団カバー

こんにちは、製造部のクマモトです。
 
8月も今日で終わりです。
今年は本当にビックリするほどの猛暑でしたね。
夏の疲れが出ないようにしっかり食べて、ぐっすり寝て下さいね。
 
さて皆さん、お座布団は使用されていますか?
座布団は、クッションとよく似ていますが、使い方が大きく違います。
クッションは、背中や腰に当てたり、横に置いたりしますが、
座布団は、畳や床に座る時に膝や脚、お尻の下にあてます。
座り心地をよくするだけでなく、床に座る時、体温を奪われにくくする役割もあります。
 
最近では、生活が洋風化されて、洋風の部屋にワンポイントして使うなどしてインテリア性も重要視されています。
 
今日は、これからの季節にピッタリの和風デザインの柄の座布団カバーを縫っていました。
もちろん、洋風デザイン柄の座布団やカバーもいいのですが、どこか懐かしさと世間話が聞こえてきそうな雰囲気(笑)の和柄座布団に心が温まります。

 
この秋・冬に新しい座布団やカバーを変えて、和菓子を食べながらほっこりされてみては、いかがでしょうか?
 
大東寝具工業/クマモト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ARCHIVE