English
ねむりとくつろぎで、健康に。大東寝具工業

睡眠生活

睡眠生活 - 睡眠時間はひとそれぞれ

さて、本日は睡眠時間について。
 

ヒトの睡眠時間は7時間が良いとか。いやぁ、8時間が一番良いとか。
と、ときどき耳にしますが、決して、決まった睡眠時間が定義されていることはありません。

朝、すっきり起床できて、お昼間、眠気で身体がだるかったりしなければ
きとんと眠れていて、睡眠時間も足りています。
 

人には、それぞれにピッタリの睡眠時間があります。
短い睡眠時間の人もいれば、長い睡眠時間が必要な人もいます。
ショートスリーパー、ロングスリーパーとも言います。

例えば、漫画家の故水木しげるさんの人生哲学は”睡眠至上主義”で
9時間~10時間、時には12時間という長時間睡眠者でいらっしゃいました。
他にもアインシュタインも長時間睡眠者として知られています。

対照的に聖路加国際病院の日野原重明医師は105歳でいらっしゃいますが
数年前まで5時間半程度、最近は6時間程度の睡眠で、元気に診察や講演をこなしておられる
短時間睡眠者です。
 

大切なのは、毎日決まった時間に起床して、日中に眠くならず日常生活を元気に
過ごせているかということ。
これがポイントです。

もし、あなたが、朝起きにくい、、日中眠気に襲われる、、寝つきが悪い、、などの
お悩みがあれば、先ずは、毎朝同じ時刻に起床して、陽の光を浴びることを心がけて
身体のリズムを整えていきましょう。

身体のリズムについては奥が深いので、今後も機会を設けてご紹介しますね。

 

st.jpg

元気に過ごすための眠りを。

大東寝具工業 / 大東利幸

  • このエントリーをはてなブックマークに追加