English
ねむりとくつろぎで、健康に。大東寝具工業

睡眠生活

睡眠生活 - 習慣が大切

睡眠生活 - 習慣が大切

 

今日はバレンタインですね。

気分がうまく睡眠モードに切り替わらないという人は、寝る前にチョコレートをひとかけら食べてみましょう。もちろん義理チョコでも大丈夫ですよ。

チョコレートの原料であるカカオマスに含まれるテオブロミンは、リラックス効果や代謝を良くするといった効果があるといわれています。

 

ここで、快眠のために実践することをまとめてみました。

1.眠る前から暗くして、「ねむる時間ですよ」と脳にお知らせしましょう。間接照明にして、寝る前の準備をしましょう。

2.寝る前30分はテレビやゲームを控えます。どうしても画面を見ていると脳が興奮状態になりますので、テレビを消してクールダウンしてあげましょう。

3.朝は早起きしなくていいのです。毎日決まった時間に起きて、生活のリズムを整えましょう。

4.朝ごはんは、たくさん食べなくてもいいのです。3品以上のバランスのとれた食事を心がけましょう。

 

人生の約3分の1を占める睡眠時間。

皆さんも1つずつ「朝活」 「眠活」に取り組み、質の高い睡眠を手に入れましょう。

 

大東寝具工業 櫻井真人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加