English
ねむりとくつろぎで、健康に。大東寝具工業

睡眠生活

睡眠生活 - 快眠のコツ(1)

睡眠生活 - 快眠のコツ(1)

 

春と言えば、卒業と進学、就職など人の移動が激しくなる時期です。

初めての場所はとても不安で、住む場所や通う場所、人に慣れるまで時間が掛かりますね。

慣れるまでに、気分が落ち込む、気疲れ、集中できない、眠れないといった状況が続きます。

 

そこで眠れないを改善するための「快眠のコツ」をいくつかご紹介します。

 

まず1つ目、

起床後は、太陽の光を浴びましょう。

実は、快眠は朝から作られるのです!

人は朝、目覚めてから14~16時間後に眠くなる仕組みが備わっています。

その仕組みは、太陽の光を浴びないと上手く働かないのです。

夜眠るときに、少しだけカーテンを開けておくのも効果的ですよ。

 

大東寝具では、ねむりの環境づくりを考えたカーテンなどインテリア関係のご注文も承っております。

この続きは、次の睡眠生活で。

 

睡眠健康指導士/柳

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • くつろぎの睡眠環境づくり 素家
  • ゲストの眠りを追求した 業務用寝具
  • 大東寝具からの睡眠環境のご提案 オンラインストア
  • 実際に睡眠環境をお試しいただける ねむりの蔵

スタッフからのお知らせ